-2019 September-My Summer-Mika Terasaka from Tanegashima

2019年私の夏」

 

 

突然ですが、20198月に結婚しました

2019年私の夏は、「結婚」です♡

出逢いというものは、

諦めかけたその時

ある日突然やって来るんですね

さかのぼること去年の秋、

初めてのアメリカロードtrip

広すぎる大陸と

眩しすぎる海に

ただただ圧巻し、

パートナーを探し続ける人生よりも

自分のワクワクする選択を優先した人生もまた、

私なら周りの人の温かさにふれながら

充実感と達成感のおひとりさまならではの

楽しい人生を送れるかもなぁ

それでもいいなぁ~

なんて思い、帰国した1ヶ月後に

私の理想としていた、

「パートナーとシェアする人生」

それを叶えられそうなパートナーに出逢えることができました

旦那さんはsurferではないので、

良い波とか

あの、グググっと力強いウネリを感じだ時のあのワクワクとか

スリルの先にある気持ち良さとか

surfingに関するあれこれをシェアする事は今はできないけど、

その分、私が少しでも海に帰れるようサポートしてくれます。

入籍してからは

突然忙しくなってしまい、

今年の夏の台風のスペシャルDAY

まだ味わえず、海になんとか辿り着いて

30分でも波に乗れる日があれば幸いな毎日です

私の夏よぉ!まだ居なくならないでー!笑

今のように、幸せだけど波に合わせて波乗りが出来なくなった時でも、イライラしないでいられる自分でいられるよう、種子島に来てから6年間ほぼ波乗り中心の生活を送って来たけど

まぁ、それもなかなか難しいもんですねー!笑

上手くいかなくて、フラストレーションが溜まっても

今までの人生でやったことのない

新しく築いていける家族と生活の合間で

楽しいsurfingができるようになれば最高だなぁと思っています

 

 

種子島には

共働きで子どもが居ても、しっかりsurfingして家族仲良しなママさんsurferfamilyがいて、その背中を見続けてきたから

きっと私もできるようになれるはず

 

そして、夏の種子島はお祭りが至る所であり

8月は南種子町のお祭りがありました。

『ロケット祭り』での花火は、

”この日の為に旅行に来ました”

と言っても満足できるくらいの花火大会ですよ

この日ばかりは種子島中の人が観に来るくらいたくさんの人で賑わいます

 

私も、働いているlocal brewery からはな

で露店のお手伝い

島に移住して20年ちょっとという、surfingでも移住歴でも大先輩の下で大好きなビールを製作から出店、販売まで勉強しながらお手伝いさせてもらっています。

 

島でとれた材料を使ってビールを作っていて、女性が美味しいと思って飲んでもらえるようなビールをテーマにしています

島に来た時はぜひ一度ご賞味ください

オンラインでも販売可能です

9月はJPSA island tour in TNEGASHIMA

があります

からはなビールも出店しているので、試合観戦しながら一杯どうぞ