【祝!JPSAロングボード第4戦女子優勝者インタビュー】小山みなみちゃんのテンション上がる曲はなんと?!

JPSA初優勝の小山みなみちゃん。もの静かな印象だが、人を惹きつけるマイワールドを持っているように感じます。そしてそれは海の中、試合であってもそう、マイワールドをみんなの前で披露する、そんなプロサーファー。不思議な魅力を持つSirena(人魚)のすべては明かされない(捉えることはできない)ところがまたいいのだけど、少々インタビューを試みたところ、さらに彼女の持つ不思議な魅力に惹きつけられました。今後も目が離せないSirenaです。

 

Q.今回の大会を振り返って、全体を通してどんな大会でしたか?

会場の雰囲気が明るくて、波のコンディションも、普段自分が練習しているポイントのオンショアの時に似ているように感じていたので、リラックスしてサーフィンを楽しめた大会でした。

Q.自分の中で一番のキモとなるヒートは?

クオーターファイナルから、落ち着いて、あまり緊張すること無く試合が出来たと思います。

そこからファイナルまでは、”楽しい!”と思いながらいつものフリーサーフィンの時みたいに試合をしていた感じです😊

Q.ファイナルはどんな気持ちで臨みましたか?

あまり優勝することは考えずに、いつもみたいに楽しみながら、自分のサーフィンが出来るようにしようと思っていました。
ヒート中もずっと、”良い波に乗りたい〜!”と思っていました🎵

Q.ファイナルを振り返ってみてどうでしたか?勝因は何だと思いますか?

今回優勝することが出来たのは、途中からあまり緊張しなくなったこと、”大会!”という感じじゃなく、いつもみたいにサーフィンを楽しんでいて、ヒート中もずっと”良い波に乗りたい!!”ということしか頭に無かったことが良い結果に繋げられたのかな?と思います。

Q.今回の優勝は自分にとってどんな優勝ですか?今の気持ちを聞かせて下さい。

昨年の第2戦の千倉でロングボードのプロ資格を頂いて、そこからずっと2位、3位が続いていて、、念願の初優勝だったので本当に嬉しかったです。
なので、次も優勝するためにもっともっと上手くなりたいという気持ちが前より強くなりました。

 

Q,自身の目指すサーフィン、目標はどこに置いていますか?

私は、力が抜けていて自然な感じでゆったりとサーフィンすることが大好きです。
大会の時は、緊張してしまうと力が入ってしまったりするので、いつでもサーフィンを楽しみながらすることが大切だなあと思います。

 

Q.練習はいつしているのでしょうか?

昨年までは高校生だったので、ホームポイントは波が無い日が多く、週末しか練習出来ていませんでした。でも、今年1年は大学に進学せずに試合に集中したかったので、ほとんど毎日サーフィン出来ています🎵

 

Q.コンペティターを目指す海女子に、メッセージ、アドバイスをお願いします!!

試合の時でも、自分のサーフィンを忘れずに、楽しみながら海に入ることが一番大切だと思います。

 

Q.みなみちゃんの好きなサーファーは?

ロブ・マチャドさん

 

Q.リラックスタイムは何を?

読書、映画鑑賞

 

Q.テンション上がる曲は?

あまり曲は聞かないけど、インドの音楽が好きです。

 

Q.好きな食べ物は?

インドカレー

【プロフィール】

・名前

小山 みなみ

・生年月日

2000年3月11日

・出身在住

徳島県

・身長・体重

153cm 43kg

・プロ合格年

ショートボード 2015年

ロングボード 2017年

・スポンサー

SMAC surfboard

Lanty wetsuit

TOOLS

ratio fin

pavilion surf

・ホームグランド

小松海岸

生見海岸