春の波

 

種子島の2月は春です🌸

至る所で桜が咲き始めたり春一番の南風が吹き出したり。
寒い冬が終わったかな〜と気温と比例して気持ちも温かく外に出ようかな♪と思える春

 

 

 

海も春の波がやってきました☆
台風スエルを感じさせるようなサイズ感✨

午前中降っていた雨もやんで、青空とサンサンと太陽が海を照らしてキラキラ光っていました。🌈

 

 

種子島で私の住んでるエリアの、レジェンドサーファー大先輩に撮ってもらった写真。
こうやって何気なくパシャリと撮って送ってくれるって嬉しいです。

この時こーゆー風に見えてたんだな、とか
右足イケてないなぁ〜とか。
でも掘れてて気持ちよかったな、とか。笑

私の住んでるエリアでは、いつも誰かが誰かのサーフィンを見ていて、タイミングが合えばこうやって写真を撮ってくれる。
写真を、撮らなくてもちゃんと見ててくれてる。
岸からも
海からも。
だから、ひとりぼっちでサーフィンしてても寂しくない。

そして、海では競い合わない。
譲り合いの心。
共有の心。
リスペクトの心。
楽しむ心。

みんな上手にいい距離感を保ちながら、
海で笑い合いながらサーフィンできる環境を何十年と住んでいる先輩達が今までにわたり、作る努力をしてきたんだと思う。

海の安全を守る意味でも。

私は先ず最初にこの土地に住んでそれを知った時、素敵なリズムだなぁと感動しました。
今は先輩達が見せてくれるそんな姿と心を、
私も学ばせてもらっています。
だからね、ビジターさんの事もちゃんと見てるんですよ。
最近はサーフトリップにくる他県からの方もたくさん見かけます。
だから、ここで少し知ってもらいたい。
種子島は波だけが素晴らしいのではなく、そんな素晴らしいローカルリズムがあるという事を。そんなローカルリズムで癒されてもらいたい。
あなたが、気持ちよくサーフィンできたなら、 きっとその環境に出逢えているはずだから。

闘わず、認め合う心。
同じ海を愛する者同士、私もあなたも
楽しい事は心から楽しみたいですよね。🌈

梅雨までのこの心地いい季節を精一杯楽しむ予定です✌️

 

 

シレーナマガジンを愛読くださってる皆様が今日も一日暖かく過ごせますように✨

 


Mika Terasaka

北海道出身、種子島移住5年目のMIKAです☺︎
まだまだ種子島の土地を語るのも、波も語るのも早いと思いますが、私の目線で見える事感じる事を伝えていけたらな…と思っています。

[Instagram]
https://www.instagram.com/kitiemon/