みなさん。こんにちは!

もうすぐ梅雨、そしてその後は大好きな夏がやってきます。

湘南では、地形が深いポイントがありますが(ホームの辻堂はずっと悪いです)

場所や潮回りを選べば何とかできる日が続いています。

 

 

私は、プロサーファーになって約16年。

ショートは2005年・バリ、ウルワツで取得。

波は6フィートは余裕であり、本当に怖いながら突っ込んだ覚えがあります。パーリングに0.75の得点を付けて頂けるくらいの激しい突っ込みだったそうです。

リーフに太ももを強打して切ってしまい血だらけで海から上がったのを覚えております。

 

 

そして、ロングは2010年・千葉、千倉で取得。

まだ、ノーズライドやローリングスルーなどはほぼできず、スポンサーの押しもあって参戦しましたが、なんと一発合格。

波がジャンク・ハードな胸~肩前後はあり、ゲットは苦しいながらマイペースで自分のマニューバーができたことが良かったのかもしれません。

 

 

 

息子を出産する前は、ロング・ショートともにフルに参戦していましたが、産んだ後はほとんど出場できなくなりました。

コロナで試合も開催できなくなったこともあり、去年からプロ登録を辞めました。

ダブルエントリーですので、結構な大金がかかりますし、試合に出れても1戦か良くて2戦くらい。

ロングは、まだまだ勉強中ですので、本当はもう少しコンテストに出たかったのですが、実際はそうも行きませんね~。試合のためのそのような時間がほとんど作ることが今はできません。

プロを引退してこれからが新たなスタートかもしれません。

息子がアマチュアのコンテストに出たいと言ってきた時は、私も一緒に参戦する予定です~WW

プロ生活でのコンテスト・旅や仲間とのサーフィンは一生の宝物です。

これからも頑張っていきますので、波伝説ともどもどうぞよろしくお願い致します。

上田(吉田)純子

 


吉田純子( Junko Yoshida)

2003年全日本優勝。
2005年にショートボード、2010年にロングボードのプロ資格を取り、波伝説で長年働いています。
息子を産んだ後は、サーフィンは仕事の休憩中でしかほとんど入れませんので、毎日ダッシュで海へ!
辻堂の波のことはなんでも聞いて下さいねー!