〜春から夏へ向かって〜

 

こんにちは😊

例年よりも早い梅雨入りで緑がだいぶ濃くなりました🍀

本来ならば夏にむけて観光客が少しずつ増え

活気が出てくる下田ですが、昨年同様、静かな初夏を迎えています。

私の仕事はというと春から夏にかけて、

ひじき→天草→貝といった準で漁が続きます。

 

 

 

 

海藻類は太陽が命!

なのですが曇りや雨の多いこの時期はなかなか思うように仕事ができません。

自然相手なのでどうしようもありませんね😅

海藻の中でも昨年あたりからヒジキの収穫量が少なく、80代のベテラン海女さんによると今年は史上最悪に少ない年だそうです。

 

 

 

 

 

 

貝類も、ここ数年減少傾向で、

これは近年続いている黒潮大蛇行に関係しているそうです。

日本南岸を東進する黒潮が,紀伊半島沖から沿岸を離れ,大きく迂回し,大蛇行する現象だそうです。

この影響で海の中の海産物も

育ちが悪い、不漁、などの影響が出ていると言われています。

これにより関東地方の気温の上昇もあるそうです。

海産物は複雑な自然のしくみによる様々な要因によって育つので一概には言えないようですが。

海や山に沢山の恩恵を受けている私達。

自然の恵みで生かされている有り難さをこれまで以上に実感しています。

この時期に食す初物の野菜や魚はとても美味しいですが、農家さんや漁師さんの苦労を思うと本当に頭が下がります。

今まで以上に感謝しながらいただきたいと思います🙏

 

 

 

新芽が芽吹くこの時期は

所々で色鮮やかな花々が沢山咲いています🌼

今は紫陽花も綺麗に咲いていますよ😊

ブラブラと歩くだけでもとても綺麗なので機会があれば是非お散歩してみてくださいね☺️

 

🏝Miki🏝

 

 

 


 

一柳海喜/Miki Hitoyanagi 

小さい頃から海と隣り合わせの生活をしています。

高校生の時BBと出会い25歳でサーフィンを始めました。

2010年プロ資格獲得。

普段は漁業をしています。

冬〜春は海苔、ヒジキなどの海藻類、夏〜秋は素潜り漁をしています。

[Instagram]

https://www.instagram.com/miki.hitotsuyanagi