北川幸/Yuki Kitagawa

波乗りに魅せられて、約17年。

兵庫県神戸市出身在住の北川 幸(きたがわ ゆき)です。

サーフィンを始めた年齢は早くはありませんが、

毎週、神戸から海に通い続けています。

波と一体になれる事が気持ちよくて、ワクワクして、サーフィン初体験(ボディーボード)の日からハマったといっても過言ではありません。

憧れていたショートボードに転向してから約10年を迎えた時、”『嫌なコト』にチャレンジすれば、何かが変わるかもしれない”と思い、大嫌いなサーフィンの試合に挑戦!

2015年、NSAとJPSAに登録し、参戦開始。

初めての全日本サーフィン選手権大会で悔しすぎて海から上がることが出来ない程、泣き叫んだあの日。そこから、2016年、2017年と全日本サーフィン選手権大会で優勝! 同年、JPSAの公認プロも獲得しました。

年齢や経験、環境に関係なく、いろんな形でみんなにチャンスがあることやチャレンジできることを伝えたいし、楽しみ方も含めて手助けが出来るような活動をしたいと思っています。